Mobvoi/TicWatch

Mobvoi/TicWatch

高度な音声対話とハードウェアとソフトウェアの統合に焦点を当てているAI企業です。
2012年以来、Mobvoiの中心的な焦点は、音声AIの相互作用とハードウェアとソフトウェアの統合にあり、40を超える国と地域にB2BおよびB2CAI製品とサービスを提供しています。

TicWatch Pro 3 Ultra GPS

TicPods2 Pro

TicPods Free

TicWatch Pro 3 Ultra GPS

仕様 ・Qualcomm Snapdragon Wear 4100とMobvoiデュアルプロセッサシステム ・Wear OS by Google ・Bluetooth 5.0, Wi-Fi: 802.11b/g/n ・健康管理システム ・サイズ: 47 x 48 x 12.3 mm ・Military Standard 810G ・24時間ヘルスモニタリング ・疲労計測機能 ・GPS搭載 ・IP68 防水、プールでの水泳が可能(サーフィンなどの海水不可) ・米軍事規格MIL-STD-810G(ミルスペック、アメリカ国防総省MIL規格MIL-STD-810Gに準拠した高い耐熱性・耐衝撃性、耐水性、防塵性、防湿性) ※日本ではコンパス機能は対応しておりません。

TicWatch Pro 3 Ultra GPS
  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS
  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS
  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS

TicWatch Pro 3 Ultra GPSの優れた特徴

  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS

    【長時間バッテリー】

    Ticwatch Pro 3 Ultra GPSは2.0 Technology 2層ディスプレイ技術により最大72時間のスマートモード、45日間のエッセンシャルモード(省電力モード)の長時間の使用が可能。バックライトカラーをカスタマイズすることで暗い場所などの環境下でも画面が見やすくなりました。

  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS

    【最新のチップセット搭載】

    Qualcomm Snapdragon Wear 4100とMobvoiデュアルプロセッサシステムの2つを搭載したWear OS by Googleスマートウォッチ。より速くスムーズな操作性と接続性を可能にしました。安心の1G RAM + 8G ROMメモリー。

  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS

    【血中酸素濃度測定】

    24時間、血中酸素濃度を測定可能。
    ※医療目的では使用できません。

  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS

    【電話&LINEメッセージ返信も手首で完結】

    スピーカーとマイク内蔵でスマホを取り出すことなく音声通話が可能。※Androidスマートフォンとの接続時のみ利用可能。
    着信通知、リマインダー、音楽の操作、LINEメッセージやカレンダーなどのお知らせ受信も全てお任せ。※メッセージ返信はAndroidのみ利用可能。

  • TicWatch Pro 3 Ultra GPS

    【進化した健康・運動管理システム】

    TicWatch Pro 3 Ultra GPSは20の最新スポーツモード、GPS、バロメーター、睡眠トラッキングを搭載し、リアルタイムで運動データと健康データを記録します。IP68防水仕様でプールでの水泳も記録できます。
    Google Fitにも対応します。

TicPods2 Pro

タッチレスコントロールを実現した完全ワイヤレスイヤホン TicPods2 Pro(ティックポッズ2・プロ)は最新コントロール機能と米国クアルコム社最新チップ「QCC5121」、Bluetooth5.0搭載の完全ワイヤレスイヤホンです。 旧世代モデルから大好評だった独自のタッチコントロール機能に加え、頭の動きだけで操作を可能にした”TicMotion”、イヤホン独自の音声コマンド”TicHear”といった独自の最新コントロール技術を新たに搭載することで、ペアリングしたスマホなどのデバイスはもちろんイヤホンにすら触れることなく音楽再生などの操作を可能にしました。

TicPods2 Pro
  • TicPods2 Pro
  • TicPods2 Pro
  • TicPods2 Pro

TicPods2 Proの優れた特徴

  • TicPods2 Pro

    モーションコントロール (TicMotion)

    TicPods 2には、6軸センサーを搭載。着信時に頭の動きだけで通話のオン/オフの操作を可能しました。このオリジナルモーションコントロールを”TicMotion”と呼んでいます。
    スポーツ中や荷物で両手が開いていないなんて時の着信もすぐに対応が可能です。

  • TicPods2 Pro

    音声コマンド (TicHear)

    多くのワイヤレスイヤホンで音声コマンド操作が出来ますが、それはペアリングしたデバイスのSiriやGoogleアシスタントなどの音声アシスタントを利用するものでした。
    そのため音声コマンド操作の際は「Hey Siri ~」「OK Google ~」といった音声アシスタントを起動するためのワードが必要でした。
    TicPods2 Proはデバイスの音声アシスタントを使用せず、イヤホン独自の音声コマンド操作機能”TicHear Quick-Commands”を搭載しています。
    TicHearによってイヤホンを装着後「play music」というだけですぐに音楽が再生されます。音楽の停止、次の曲の再生、前の曲に戻る、といった操作もイヤホンもデバイスにも触れることなく音声ですぐに操作が可能です。

  • TicPods2 Pro

    タッチコントロール (Tickle)

TicPods Free

“3つの音声認識技術と直観的タッチコントロールがもたらす ワイヤレスイヤホンの新たな進化” イヤホンジャックのないiPhone7の発売以降、多くのメーカーからワイヤレスイヤホンが発売され、多くの人が愛用するようになりました。 ワイヤレスイヤホンは今や音楽を聴くためだけではなく、スマートフォンの機能の一部を操作するウェアラブルデバイスとしての新たな役割も求められています。 しかし、いざ理想のワイヤレスイヤホンをさがしてみると 機能が少ない・・・ バッテリーがもたない・・・ 高性能だけど価格が高い・・・ Apple製品にしか互換性がない・・・ デザインがイマイチ・・・ など、どれもなにかが欠けている部分がありました。 このような今までのワイヤレスイヤホンでは欠けていた部分を補い、 独自のタッチコントロール技術により革新的な機能を持たせることに成功した ワイヤレスイヤホンの新たなスタンダードモデルがこの【TicPods Free】です。

TicPods Free
  • TicPods Free
  • TicPods Free
  • TicPods Free

TicPods Freeの優れた特徴

  • TicPods Free

    ウェアラブルコントロールの先駆け

    【TicPods Free】はmobvoi社が手掛ける新しい完全ワイヤレスイヤホンです。
    mobvoi社は、2012年に元Googleエンジニアにより中国で設立、Androidデバイスに向けた音声認識ソフトウェアの開発からスタートしました。
    2015年にはその技術が認められGoogleとパートナーシップを結び、Googleサービスが制限されている中国においてAndroid wearの中国語対応音声検索・機能を提供することになりました。

  • TicPods Free

    ボイスコマンド

    Siri・Googleアシスタント・alexaの3つの音声アシスタント機能に対応。ステムの部分を2秒間長押しするだけで簡単に起動します。音楽の再生、通知連絡、音声メモからスマート家電の操作まで、すべてこのイヤホンに話しかけてください

  • TicPods Free

    直感的タッチコントロール

    もう、ボリューム調整のためだけにポケットからスマートフォンを取り出す必要はありません。
    この直感的な【TicPods Free】だけの特別なアクションを体験してください。

  • TicPods Free

    快適な通話性能

    多くのワイヤレスイヤホンは通話時には片耳のみの音声が聞こえる状態になりますが、これでは相手の声がよく聞き取れず結局はイヤホンを外すことになってしまいます。

    【TicPods Free】は両耳でしっかり鮮明に相手の声が聞こえるので快適に通話を楽しめます。

  • TicPods Free

    カラーバリエーション

PRODUCT DETAIL

TicPods Freeの大きさ
コントロール機能と通信 ダブルタップ・スライド・長押し
サウンド 95 dB SPL
バッテリー 最大18時間
その他の機能 防水機能付き
TicPods Freeの大きさ

CONTACT

お問い合わせ

法人専用お問い合わせフォーム

・マスコミ・メディア様
・大口発注・新規お取引・相談

・商品のサンプル・貸出申請窓口
・海外企業様向けサポート窓口